その他棋戦

200 4,149 幸子 1 週前

コメント一覧

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全200件中)
  • 2020年4月1日 12:33 am
    YS

    銀河戦の中村九段戦、YouTubeに転がってた棋譜並べ見ましたが、お互いに悪手連発だったみたいですね。
    まあ、さすが藤井七段決定的に悪くはしなかったようですが・・・・

    5
  • 2020年3月30日 2:43 pm
    YS

    NHK杯、皆さんが順当に勝つと藤井七段
    郷田⇒木村⇒永瀬⇒佐藤天・・・・
    なんか凄い山ですねーー

    5
  • 2020年3月30日 1:38 pm
    モコ

    とも様

    有難うございました!
    初戦、塚田先生ですね!
    勝つと 将棋の強いおじさんですか…。

    今年は勝ち進んで欲しいですね。

    6
  • 2020年3月30日 1:32 pm
    とも

    NHK杯のトーナメント表が発表されました。~NHKサイトより~

    7
  • 2020年3月25日 10:17 pm
    幸子

    yoshio様

    一旦コメント削除させていただきました

    見直してみたんですが、2019年度戦績、銀河戦未公開対局3局含んで勝率0.8125(52勝-12敗)であっていると思うのですが・・
    見ている個所が違うのかもしれません

    戦績の件「さきどりちゃんねる記事コメント欄」もしくは「当サイトサイドバーお問い合わせ」にてコメントくださると助かります

    大変申し訳ございません

    3
  • 2020年3月7日 7:57 pm
    さわちゃん

    NHK杯がいよいよベスト4がそろって明日から決勝進出をめざしての対局ですね。聡太君がここにいないのがちょっぴり残念ですが・・・まあ次回へのお楽しみということで・・・NHK杯はここ2年間記憶では現タイトル保持者はベスト4に残っておらず過去の保持者が多いようです。私は斎藤八段が行きそうな予感がするのですが、明日が楽しみです。

    4
  • 2020年3月4日 1:16 am
    幸子

    別日がいいですよね、あっちゃこっちゃ忙しいです(;´∀`)

    こちらこそ、よろしくお願い致します☆

    4
  • 2020年3月3日 11:21 pm
    なほりん

    囲碁将棋チャンネルで銀河戦、パソコンで順位戦と同時に見ていました。うーん、ぜいたくでもったいない( *´艸`)
    別の日にやってほしかった(#^.^#)
    囲碁将棋チャンネルは録画してじっくり見直します。4月からのハイビジョン放送になったらますますきれいな画面になりますね…幸せです。
    仕事で落ち込んでも元気をもらえるのがうれしいです。
    幸子様や皆さんの応援メッセージを読むのもこれまた幸せです。
    これからもよろしくお願いします。

    4
  • 2020年3月3日 9:30 pm
    ロイヤル

    銀河 藤井七段勝ち
    一勝で出口四段と和やかすぎる感想戦だそうな。
    見たい見たい映像が無いが、聡太の表情や出口さんとのやりとり、雰囲気が見たーい…聞きたい。両対局者お疲れ様

    10
  • 2020年2月21日 12:16 am
    なほりん

    今年の朝日杯は発売が早かったですよね~
    仕事中にあわてて家族に連絡しました。今日からだよ!!って。

    2年連続S席で観戦した(どちらも優勝( *´艸`))ので
    どうしようかと思いましたが、
    今年は木村王位の解説と聞き、大判のほうに申し込んでみました。

    初めての解説会でとっても楽しかったです。
    棋界ナンバーワンと言われるだけあってさすがのトークでした。
    また機会があったら参加してみたいと思いました。

    6
  • 2020年2月13日 9:31 am
    幸子

    >聡太君がバランスが悪いとはじめてきづかれたのですか

    感想戦で「本譜は65飛成のあたりまで進んでみるとこちらがバランスを崩してしまっているのかなと」

    と言われていました、はじめてというよりも・・
    戦型が角換わりなので、この辺りは仕方ないという感じかなと・・力を出せないまま敗戦してしまった形なので、千田七段の研究勝ちという結果なんだと思います

    4
  • 2020年2月12日 11:07 pm
    さわちゃん

    幸子様 ありがとうございます。よくわかりました。千田七段の作戦に聡太君が翻弄させられたということですね。千田七段の81.▲65飛成あたりで聡太君がバランスが悪いとはじめてきづかれたのですか。そこが読めなかったということでそれほど千田七段の作戦が鋭かったというすごいですね。サンデーモーニングではないですが、”あっぱれ”ということですね。納得です。

    4
  • 2020年2月12日 10:33 pm
    幸子

    >どの手が悪かったのでしょうか

    どの手が悪いというよりも、定跡を外れてから(55.▲55銀~)千田七段の作戦(研究)勝ちのようです

    千田七段は81.▲65飛成で既に指しやすいと感じていたようで、対する藤井七段はここまで進んでみて自陣がバランスを崩していると思われたようです

    82.▽59角⇒83.▲78金打の自陣を固めてからは千田七段有利

    最終盤で千田七段の105.▽55馬がどうだったのか・・形勢がAI的には一瞬互角に戻りますが、藤井七段の次手、106.▽44銀で千田七段再び有利、さらに109.▲43桂打で決定打になった感じでしょうか・・
    ここは(106.▽44銀のところ)もっと紛れる順があったかはちょっと解からないです、すみません^^;
    歩を打ったりしてどうにかできたのか・・・もちょっと不明・・

    中盤戦以降は後手にチャンスらしいチャンスはなかったようですね。。

    さわちゃん様の求める説明になってないかもです、これまたすみません

    あ、ちなみにですが色々な記事を読んでいると、千田七段終盤まで研究されていたわけではなさそうです
    一直線の変化しかないということでノータイム指しだったようですね
    なので研究の鬼と言われるだけあって、まさに研究勝ちと言っても良いかと思います・・

    3
  • 2020年2月12日 9:27 pm
    さわちゃん

    質問がありますので教えてください。感想戦を見なかったのでわからないのですが、聡太君の「どの手が悪かったのでしょうか。」歩をついて自ら戦いを挑み、銀をとって以下・・・坦々と局面がすばやく展開しましたが・・・そのあたりに何か見逃しがあったのでしょうか???

    3
  • 2020年2月12日 10:56 am
    幸子

    >僕はこだまに乗りたいのでお先にどうぞ」と、拒否られたとか(笑)

    こういうところ、いいですよね^^
    変に気を使わないというか、、鉄道好きだからかもですね^^

    中学生~色々な選択を迫られるような環境で、こういうところは慣れっこなのかなと
    超自立できてると思います

    ただ、とは言え棋士なり立てのころは中学生でしたし、まだ高校生で未成年、報道陣も人気も異常・・・普通とは違う環境ですし、周りが崖から突き落とすような環境で登ってこい!!というような環境よりかは、ゆっくり巣立つような環境で良いのではないかと思ってます個人的に。。

    大盤解説では促されたかもですね^^
    わたしはお二人が画面で観れて嬉しかったです^^

    木村王位の戦型攻め?質問おもしろかったですね 笑
    王位戦警戒もあるのかしら・・笑

    5
15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全200件中)

コメントを投稿する