王位戦

853 36,328 幸子 6 時間、 1 分前

コメント一覧

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全853件中)
  • 2020年8月9日 11:33 pm
    幸子

    >つながりで、藤井棋聖の応援歌も見てしまいましたー。

    そっちもあったんですね!
    ありがとうございます!
    「飛車角金銀桂香歩もちょうだい」藤井陣玉しかない 笑
    もう大爆笑でした!

    2
  • 2020年8月9日 3:57 pm
    幸子

    よかった(。・´д`・。)

    わたしだけ的外れだったらどうしようとドキドキでした

    でも、この気持ちをどうしても共有したくて載っけてみて良かったです( ´∀`)♪

    4
  • 2020年8月9日 1:26 pm
    H.S.

    木村王位の応援歌おもしろかったです。棋士の先生方の映像がたくさん使われていて替え歌もおもしろくて。つながりで、藤井棋聖の応援歌も見てしまいましたー。
    いろんな情報ありがとうございます。

    3
  • 2020年8月9日 12:24 pm
    桃太郎

    幸子様

    紹介ありがとうございました。

    宝物を探り当てた感です。

    最高です。秀逸です。

    YouTubeの木村王位の応援歌で検索し、視聴できました。

    4
  • 2020年8月9日 12:16 pm
    YS

    www
    木村さんファン多いですからねーー

    3
  • 2020年8月9日 11:24 am
    幸子

    色々な価値観の方いらっしゃるのでご紹介迷ったんですが、やっぱりこれ面白いな・・・と思っちゃうので紹介してみました
    木村王位の応援歌なんですが、藤井棋聖の表現も面白く

    https//www.youtube.com/watch?time_continue=118&v=AK1t-dCfy3k&feature=emb_title

    ※わたしは全然好意的に観てますが(吹き出したくらい)、消して!という方がいらしたら連絡くださ~い

    2
  • 2020年8月8日 8:06 pm
    YS

    >レーティングからのシミュレーションでは藤井棋聖の奪取確率は99%超ですが
    期待勝率75%であれば計算上そうなりますが、実際には木村王位の先手ですし、第4局に関しては五分でも不思議はないです。
    ただ、ここから4連勝ってのは仮に木村王位の期待勝率が6割としても10%程度ですから、例えば初タイトルで手が縮むとか言う別要素がないと現実には難しいでしょうね。

    3
  • 2020年8月8日 7:35 pm
    ジェット

    >第四局も熱戦必至ですね。

    諸般の事情により、藤井棋聖の敗戦の可能性もありますね。

    2
  • 2020年8月8日 5:07 pm
    takaji

    時代が違うと言えばそれまでですが。。。
    大山十五世名人の最後のタイトル奪取は56歳の時、最後のタイトル挑戦は66歳の時だそうです
    https/www.shogi.or.jp/column/2017/04/post_128.html

    今季の竜王戦でも羽生九段が勝ち進めば挑戦時50歳ですし、先日敗戦した丸山九段も49歳です
    レーティングからのシミュレーションでは藤井棋聖の奪取確率は99%超ですが、第四局も熱戦必至ですね
    http/kishibetsu.com/kisenR/oui61R.html

    3
  • 2020年8月8日 10:06 am
    ジェット

    棋士は日々精進して、棋力の向上を目指しています。
    それにより、確かに棋力は向上するでしょう。
    いま、残念ながら棋力の絶対値を測定する方法を決めていません。
    現在、測定出来ることは相対値です。
    それは対局での勝負です。
    一般的には、40代以上の棋士は絶対値の向上は有るかもしれないが、
    相対値は現状維持が精一杯でしょう。

    0
  • 2020年8月8日 8:16 am
    ジェット

    将棋界は確実に世代交代が進んでいます。
    人柄だけで将棋は勝てません。
    当面は豊島、渡辺、永瀬、藤井棋士がタイトルを独占するでしょう。
    また、3年後か5年後には何等かに、収斂するかと思います。
    今は40代以上の棋士には、厳しい時代かと思います。

    0
  • 2020年8月7日 11:08 pm
    さわちゃん

    不可能を可能にしてこられたからこそ今の木村一基王位が存在されているのです。私はどんな苦境にたったとしても活路を見出すための秘策を模索されるのが棋士だと思います。木村一基王位はまさにその手本のような棋士だと確信しています。感想戦でのやりとりが物語っているように年を重ねてもつねに進化を追い求める姿に人として尊敬できるのが木村一基王位であり、ファンが多い理由がそのあたりにあるのではないかと推察します。だからわたしも大好きな棋士の一人です。聡太棋聖はこの王位戦でまた多くを学ばれてこれからもさらに上の頂を目指してほしい気持ちには変わりありません。そういう意味で第4局はじっくり両棋士の一手一手の攻防を楽しみに見たいと思います。

    13
  • 2020年8月7日 8:57 pm
    HN

    ジェットさんの「失礼ながら、木村王位は第四局以降巻き返すことは、不可能と思う。」について、藤井棋聖を応援するファンとして、また、幸子様が運営するさきどりチャンネルの交流広場をこよなく愛する者として、違った角度からコメントさせていただきます。
    ヤフーニュースに、『「1三銀、そうなのか。そっちじゃなくてこっちか、そうか」…感想戦で藤井棋聖の指摘に木村王位が「納得」』、というニュースが掲載され、それに対し、木村王位のファンから、「こう素直に認められるんだから、木村王位はまだまだ強くなれると思います。」という激励のコメントが寄せられていました。私もそうだな、そうあって欲しいな、と素直に感じました。もちろん藤井棋聖には4連勝で王位タイトル奪取、となることを心から望んでいますが、かといって、木村王位に勝つ可能性ゼロ、と断言するような知識も将棋力も持ち合わせていません。将棋世界の中で藤井棋聖だけが強くなっていくのもいいのですが、それだけでなく、他の棋士の方も、切磋琢磨して棋力をアップし(すでに日々やられていると思います)、視聴者、ファンの方々へより素晴らしい棋戦を提供する、ということが将棋界の明るい将来であると思います。そういった環境の中で藤井棋聖が勝っていくことが、我々ファンにとってたまらなく嬉しいことだと思っております。次の第4局、素晴らしい棋戦となることを期待しています。

    13
  • 2020年8月7日 4:32 pm
    ジェット

    木村王位が藤井七段(当時)に勝つチャンスは、第一局と第二局であったと思う。
    その時藤井七段は棋聖戦とのダブルタイトル戦中であり、他の棋戦もありハードな
    日程でもあった。
    二日制という初めての経験でもあり、精神的にも肉体的にもかなり疲労していたと
    思う。
    木村王位はそこで勝てなかった。
    第三局以降は、当然木村王位の苦戦が予想されたが、結果は予想通りとなった。
    失礼ながら、木村王位は第四局以降巻き返すことは、不可能と思う。

    0
  • 2020年8月7日 1:42 pm
    マギー

    >7:05くらいのところですよ^^

    幸子さま☆

    了解です!
    毎回お有難うございます(๑>◡<๑)ウキウキ

    2
15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全853件中)

コメントを投稿する