棋王戦

635 17,423 幸子 6 日、 22 時間前

コメント一覧

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全635件中)
  • 2024年2月15日 3:01 am
    YS

    能登で被災した駒が使われるかも?
    https//www.youtube.com/watch?v=GnHG4BZRv7E

  • 2024年2月7日 10:46 am
    幸子

    最新の角換わり事情を知っているとこうなっちゃうのかもですね。

    多分、最初っから「持将棋」っていうワケじゃなくって、、もちろん、相手が間違えたら咎めるんでしょうけれど、相手は竜王・名人だしで、可能性低い。連敗続いている方としては、入玉を狙える環境を作って、最低でも持将棋に持ち込むまでが作戦のひとつ、ということだったのかな。
    「持将棋も辞さない、入玉は予定の作戦のひとつ」で、「持将棋は予定の作戦」ではないと思われます。
    伊藤七段のここまでの苦労は計り知れないけれど、、
    伊藤七段の思惑通りに持将棋を受け入れざるを得なかった棋王は悔しかったのでは。

    マギーちゃん、貴重な「持将棋」の対局に立ち会えたの奇跡だと思う~、勝敗ついたの観たかっただろけれども~(;''∀'')

  • 2024年2月7日 9:00 am
    マギー

    今頃コメント来てます。
    持将棋…悶々としています。未だにσ(´ x `;*)
    解説会場で見守っているお客さん方も私もですが何が何だか分からないし┣︎¨キ(*゚д゚*)┣︎¨キもハラハラも無く…
    千日手なら差し直しなんでしょうけども
    その日のうちに勝敗が決まらないなんて納得できないと言いましょうか何と申しましょうか
    とにかくスッキリ出来なかったです(>ω<、)
    タイトル戦で持将棋って…
    後手番なら最初から持将棋に持ち込む作戦だったと聞いたら尚更ガッカリでした⊂︎⌒︎~⊃︎。Д。)⊃︎・・・

    大盤解説会場は午後からですけども1時間に一度休憩があるものの座りっぱなしだし格好ハード😅
    私は現地応援📣一年に1度行けるか行かないかで
    凄く凄く楽しみにしていたのに(>ω<、)正直そんな感想でした。

    皆様☆も応援📣お疲れ様でした~♪゚︎*。(b・∀︎・b)。*゚

  • 2024年2月7日 1:14 am
    YS

    なんか、ネット上で色々言ってるみたいですね・・・・
    持将棋定跡って言葉出しちゃったのがまずいんじゃないかな?
    大体、狙って持将棋って相当難しい。単に先手にしたいってだけなら千日手の方がよっぽど可能性がありそう。
    匠七段としては、確かに最初から入玉狙いで指していて、入玉できる状態になって、相手の入玉を阻止できれば勝。自分が入玉できなければ負けってとこだったんでは?
    入玉を達成できれば、悪くて持将棋。だから言葉としては「入玉定跡」って方が正しいような気がします。
    藤井八冠も過去に最初から入玉を狙った訳ではないでしょうが、入玉を確定させて、相手玉は追い返して詰みっての何回かやってるから、そういうのを最初から狙った結果かも。
    takajiさんがおっしゃるように、匠七段としてはとにかく1勝しなければ始まらないから後手番ならせめて負けの確率を下げたかったんじゃないかなと思ってます。
    第3局の棋王先手の時、また角換わり腰掛銀をやってくるかどうか注目ですねーー

  • 2024年2月5日 4:37 pm
    takaji

    昨日の持将棋、匠さんが当初から持将棋目的の作戦を選択したことに色々あるようですが

    これまで先後を問わず勝利のない匠さんが後手番で引き分けを狙ったことはひとつの勝負術だと思います
    それより先手番となる次局をどのように戦うかに注目しています

    千日手と違って持将棋を一局と数え同日指し直しにならないことに違和感があります
    主催社や会場の都合もあるのでしょうが。。。

  • 2024年2月5日 12:51 pm
    YS

    伊藤七段としては、後手番と言えど、五番勝負の初戦負けたら苦しいってのはあったと思いますが、次戦勝たないとなんにもならない。
    それに、この作戦は藤井棋王相手には二度と使えないはず。むしろ、火を付けちゃって、ストレートで終わっちゃう可能性上げちゃったかもとすら思えるんですけど。

  • 2024年2月5日 8:09 am
    幸子

    https//news.mynavi.jp/article/20230911-2767562/
    >藤井七冠の考える将棋の結論は「引き分け」でした。 そして、その理由は「プロの公式戦では24点法を採用しているため」です。

    置いて置きますねー

    https//twitter.com/watanabe_1984/status/1754289531728310431
    ↑こちらは、本棋戦における渡辺九段の見解
    なるほど、、

  • 2024年2月4日 10:43 pm
    幸子

    コメント聞く限りだと、違う感じがしましたよねぇ、、
    伊藤七段の掌の上、だそうです。

    角換わりの先手後手論議に別解が示された感じでしょうか。
    24点法ではまた違った結論が示されるってことなんですかね。
    わたしもよくわかんない。
    持将棋の要件が、AIは27点法、本局一見伊藤七段劣勢には見えるものの、実際には24点法なので、人間では5分5分。
    そういう局面に誘導して角換わり後手番を「持将棋」で乗り切ったという局になるんですかね。恐らく。。

    となると「伊藤七段の掌の上」というコメントも理解できる気がするかも。

    角換わりの研究の現状について、それこそ冒頭でしたか、本田小百合女流が「今は持将棋とか入玉形まで研究していないといけないんですね」って言われてましたよね。
    まさにって感じで、びっくり、、、

    結果には賛否あるみたいですけれど、ミスなく作戦通りに持将棋にできた伊藤匠七段は凄いということと、対する藤井棋王は、最後まで相手玉を寄せることをあきらめていなかったようです。

  • 2024年2月4日 7:25 pm
    銀杏

    意外な展開で持将棋になりました。藤井棋王の気風から勝算があれば踏み込むと思われましたが、重要なタイトル戦であることから 敢えてリスクは避けたのでしょうか。

    タイトル戦の持将棋は、正式に引き分けの1局として通算成績にカウントされます。ただし、勝率計算では無視されます。
    現在 対局数ランキングでトップを走っている伊藤匠七段にとっては対局数カウントを稼いだ1局にもなったのでしょう。

  • 2024年2月4日 5:57 pm
    幸子

    >匠さん的には成功局なのでしょうか??

    ひとまず成功でしょうね。
    第2局、どうなりますかー。初の持将棋でびっくり(゚Д゚;)

    お疲れ様でございました(*・ω・*)ゞ!、、、(っ・ω・)っ旦

  • 2024年2月4日 5:43 pm
    takaji

    究極の後手番戦略でしたね。。。。
    匠さん的には成功局なのでしょうか??

    次局が楽しみです

    皆さまお疲れさまでした!!

  • 2024年2月4日 5:38 pm
    YS

    持将棋ですか^^

  • 2024年2月4日 5:30 pm
    幸子

    カウンターがうっすら登場

  • 2024年2月4日 4:54 pm
    幸子

    入玉と見せかけて、最終的には寄せてという未来を期待しつつ、裏腹に解説では持将棋の点数計算ばっかりしてるんですよね、、笑

  • 2024年2月4日 4:51 pm
    YS

    藤井八冠が入玉した将棋は何局かありましたが、全部相手を詰ましちゃってる・・・
    一番持将棋くさかったのが永瀬さんとの王座戦ですが、あの時は永瀬さん点数に見込みがなくなって、首さしだしちゃっいましたから・・・・

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全635件中)

コメントを投稿する