藤井聡太棋聖の17歳

2 526 YS 2 週間、 6 日前

松本博さんの記事
「17歳の間もひたすら勝ち続けた藤井聡太棋聖、17歳最後の一日も白星で飾る 強敵・菅井竜也八段に勝利」
https//news.yahoo.co.jp/byline/matsumotohirofumi/20200718-00188766/
が出たので、ちょっと気になったのでどのくらい勝っているのか確認してみました。
17歳の最初の対局は、昨年7月23日の竜王戦での豊島二冠戦の敗戦から始まり、今日の菅井八段戦の勝利で終わりました。
その間、63局指していて、54勝9敗、8割5分7厘の勝率とものすごいものがありますが・・・
ただ、この豊島戦、初夏から調子を落としてた時期で直後にJT杯の三浦戦、叡王戦の山村戦と割合負けてた?時期ですから、それ以降の印象は正に勝ち続けてるって感じです。
ともかく、棋聖位獲得、JT杯初勝利で一年間を締めくくったことになります^^
18歳も7月29日の竜王戦から始まりますが、どういう一年間になるか楽しみですねーー

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2020年7月20日 5:51 pm
    モコ

    よく勝ってますね。
    因みに、2020年というカレンダーイヤーでは、1月から今日までで、36勝4敗(銀河戦2局含む)と勝率9割です。
    恐ろしいです、しかも対戦相手はどんどん強くなってるのに。

    7
  • 2020年7月20日 4:37 pm
    ロイヤル

    歳の一年間の見方は気付きにくいですね。なるほど。負けの印象は夏の三浦戦、村山戦くらいですね。
    棋聖、王位 他、1次予選 2次予選などがその63局に多数入ってるのですから、18歳は予選免除で変わる対局数や対局場所も楽しみです

    6
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する