竜王戦七番勝負の特集記事

3 540 メロン 3 週間、 2 日前

もうすぐ開催される竜王戦七番勝負の特集記事が、今日の読売新聞に掲載されていました。
ああ、藤井七段は敗退したからあまり関係ないかと思いながら読んでると、あちこちに「藤井」と名前が出てきてます。

まずは、豊島名人に敗退した渡辺三冠は、
「本戦は藤井七段の対局が気になりました。勝ち上がってきたら、それは脅威ですよ。
角換わりの激闘の末、藤井七段は敗れましたが徐々にステップアップしてきた、、、」

豊島名人は、
「今期は藤井七段との対局に競り勝つことができて、視界が開けた気がしました」。

広瀬竜王は、
「藤井七段が一つ二つと勝ち上がって、ドキドキしたところはありました」。

「藤井」の名前を出せば読者が飛びつくという新聞社の思惑もあったでしょうけど、各棋士の本音でもあると思うので、トップ棋士からも一目置かれているのを実感して、ほくそ笑む私です。

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 2019年11月21日 12:55 pm
    shigezou

    竜王戦第4局 広瀬竜王の先手矢倉なんですね。

    0
  • 2019年10月9日 2:14 pm
    幸子

    豊島名人、局後のインタビューを聞いているこちらからすると・・意外です・・( ゚Д゚)
    そうなんですねぇ~

    3
  • 2019年10月9日 9:18 am

    10/9読売新聞、買います!

    2
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する