渡辺三冠の今年の敗戦

2 208 YS 2 週間前

今年度、渡辺三冠が負けているのは豊島名人だけというのは結構あちこちで目にしますが、2019年と言う切り口だと誰に負けているのかちょっときになりました。
どうやら、2019年は1月~3月に3敗
①叡王戦準決勝 菅井七段
②朝日杯決勝 藤井七段
③棋王戦タイトル戦 広瀬竜王
これだけ。後は4月以降の豊島戦4戦だけ。
すさまじい勝ちっぷりですが、藤井七段もこの4人の内の一人^^

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2019年11月30日 9:21 am
    YS

    >当時は、自分が活躍している間には間に合うかどうかくらいの話だったようですが
    皆さん関東だから、藤井君が勝ち進まないとめったに当たらないですもんね。
    それが、初年度から、のべつ本戦に出てくる状態ですものねーー。
    逆に言えば、渡辺三冠、佐藤九段とは朝日杯のみですから現状考えると、意外と少ないってレベルとも言えますねーー

    2
  • 2019年11月30日 9:10 am
    KM

    渡辺三冠、凄いですよね。
    でも、今年の朝日杯の時、藤井君に敗れて悔しそうな様子は小気味よかったです(笑)。

    渡辺さんはトップ棋士としては珍しくブログをされてますよね。
    ブログには、たまに藤井君の名前も出てくるので、過去に遡って読んだことがあります。

    もう藤井君が三段リーグの頃から、自分の次の「中学生棋士」になるか?というところで注目してましたね。
    その後の29連勝の活躍時もずっと中継とか見てたようで、広瀬さんとか佐藤天彦さんとかと、藤井君といつ頃当たるかな、などと雑談してたようです。
    当時は、自分が活躍している間には間に合うかどうかくらいの話だったようですが、まさかこんなに早く強敵となって、すぐ後ろに、いや目の前に登場するなんてと思っているかなぁ?

    4
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する