天才にもにも、壁あり

3 519 どんぐり 1 ヶ月前

最近の聡太先生を見ていると、スランプにハマった感がある、格下には、勝利すると思いますが、レイティングの高い棋士には、今後も苦戦し負けると、思います。来年度までは、調子が悪いと思う。

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 2020年10月29日 9:31 am
    黄昏のトミー

    <次の飛躍へ敗戦も糧となる>

    王将リーグ戦で、まさかの聡太二冠の3連敗(-_-;)

    しかし冷静に考えると、通算で羽生九段には4勝1敗、
    永瀬王座には3勝1敗と堂々たる成績!

    内容的にも、羽生九段戦は善戦して好勝負だったし、
    豊島竜王戦は必勝に近い状勢だったし、永瀬王座戦
    も終盤まで二転三転の戦いで、いずれも完敗ではない。

    類まれな才能、真摯な取り組み姿勢、大きな志、さらに
    若さを持つ聡太二冠は、敗戦をも糧にすることができる。
    次なる飛躍を楽しみにしましょう!!

    8
  • 2020年10月28日 4:20 pm
    とも

     去年、トップ棋士との対局が多くて負けが混んでいた頃、とりあえず王位戦と王将戦でリーグ戦まで進み、トップ棋士と対局して実力を高めるといいと思います。と、コメントした記憶があります。
    それが、一年もしないうちに、タイトル二冠になってしまい、トップ棋士として棋士を代表する立場になってしまいました。
     人間って、欲の深い生き物だと、つくずく思います。今年度中の三冠の夢は消えた。とか、限りないですね。
     彼の目指すのは、まだ、誰も見たことのない、盤上の景色です。 
     これからも、静かに、熱い思いで、応援していきましょう。

    12
  • 2020年10月28日 10:02 am
    幸子

    永瀬戦の千日手(終盤)の局面を観ると、うーんと思っちゃったりする部分はありましたが、何か見えていらっしゃった可能性もあり、素人判断では失礼すぎてなんともです
    敗戦とは言え、相手もさることながらという雰囲気で(^◇^;)
    いままでも色々な憶測は言われてきておりますが、跳ね返してタイトル奪取までされて、今や二冠です、しかも18歳
    スランプか何かわかりませんが、ここは藤井二冠を信じて応援し続けたいと思います^^♪

    11
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する