ドラマ「煙が目にしみる」再放送スタート

5 742 とも 3 週間、 3 日前

 聡太君とは関係ないですが、奨励会を年齢制限で退会した男が主人公のドラマです。
 BS12・毎週木曜 12月5日スタート 
 毎週木曜 19時~ドラマ「煙が目にしみる」再放送 
 初回のみ7:23スタートです。よかったら、どうぞ 川谷拓三が、いい演技しています。

コメント一覧

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 2019年12月27日 11:43 pm
    かもがわ

    「愛さずにはいられない」に続く川谷拓三と根岸季衣の、切なくもクスッと笑える名演技は何度観ても引き込まれます。
    BS12のこの時間帯は、これまでにも銀河テレビ小説の「まんが道」、山田太一脚本の「想い出づくり」などが再放送されていて、今後も目が離せませんね。

    3
  • 2019年12月20日 10:09 am
    こはむ

     いつかNHKで再放送してもらえないかと思っていましたら、偶然番組表で見つけ毎回見ています。このドラマは川谷卓三さん以外の役者さんが演じられても成り立たない、と思われるほど川谷さんのはまり役となっています。将棋ドラマ、ジェームス三木さんの最高傑作と言っても過言ではないと思います。このドラマには、モデルとなった方がいらっしゃるとの話もありますが、有名な話なので年配の方は、ご存じかと思います。
    ドラマ以外にも、タイトルバックの詰め将棋も素晴らしく将棋ファンであれば是非ご覧頂きたいと思います。

    3
  • 2019年12月13日 7:42 pm
    neko

    面白い。
    奨励会の厳しさは今も当時も変わらないんですね。
    初めて見るので川谷拓三さん演じる根本さんが今後どうなるか全く分かりませんが、瀬川六段やできれば木村王位みたいな素晴らしい活躍を期待してしまいます。
    次回が楽しみです。
    昭和の役者さんは味がありますね、教えてくれてありがとうございます。

    3
  • 2019年12月10日 9:13 pm
    neko

    うっかり録画忘れて初回見逃しました、残念!
    でも面白そうですね。
    予約入れたので次回からは見ますね。

    3
  • 2019年12月9日 9:26 am
    しゅう

    早速、録画して見ました。奨励会に属したまま30歳(当時の年齢制限ではギリギリ?)になってしまった根本信吾三段(川谷拓三)と、フラメンコダンサー宮坂千草との恋の行方を描いた物語です。弟弟子に先にプロ棋士になられた上、恋人と破局し対局でも連敗するというせつないストーリー。詰め将棋や、奨励会での対局場面がたくさん登場します。約40年近く前、NHK『銀河テレビ小説』で放映されたドラマです。全20回なので、今からでも十分に間に合います。初回では婚約者でもある師匠の娘が弟弟子と結婚するという裏切りにあいます。今後、将棋会館前で故大山康晴名人と主人公とがすれ違う場面も登場するようです。また、当時の奨励会の様子がこまかく表現されています。必見です。

    7
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

コメントを投稿する